「羊たちの沈黙」ジョナサン・デミ監督が死去

映画「羊たちの沈黙」で監督を務めたジョナサン・デミが死去した。73歳だった。ジョナサンは4月26日午前、長年患っていた食道がんの合併症により、ニューヨークのマンハッタンにある自宅で家族に見守られながら息を引き取ったという。代理人によると、遺族はプライベートな葬儀を執り行うつもりであるが、追悼式典を行う可能性もあるとのこと。また遺族は、追悼の意を捧げたい人たちには献花の代わりに、ジョナサンが支援して

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

CLOSE
CLOSE