大竹しのぶ「監察医 朝顔」で月9初出演 上野樹里とは9年ぶり共演

「監察医 朝顔」で月9ドラマに初出演する大竹しのぶ  女優の大竹しのぶ(63)が、上野樹里(34)主演のフジテレビ系ドラマ「監察医 朝顔」(11月2日スタート、月曜、後9・00)に出演することが29日、わかった。月9ドラマには初出演となる。 法医学者と刑事という異色の父娘を描くヒューマンストーリーの第2シーズン。主人公の朝顔(上野)は東日本大震災で母を失ったが、大竹はその母の故郷である東北の街で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

CLOSE
CLOSE