コロナ禍で収入倍増!? 保阪尚希、プロデュース商品がバカ売れのカラクリ

軒並み仕事が激減している芸能界において、このコロナ禍でも月収が激増しているツワモノがいるという。  それが1980年代後半から90年代にかけて、数々のドラマで主演や主要キャストを務めてた俳優の保阪尚希だ。プライベートでは一般女性と離婚後、高岡早紀と再婚、2児の父親としての顔もあったが8年後に離婚した。 「その後、保阪は『保阪流』なるサイトを立ち上げ、健康をテーマに器具や包丁、最近では美容系飲料水や

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

CLOSE
CLOSE